ホーム組織構成成果物論文・発表ワークショップ英語サイト

"Research Activities and Future of EU/US/JP ICN Projects" Workshop

GreenICNプロジェクトでは、新しいネットワーク技術であるICN(Information Content Networking)技術に焦点をあて、本技術の広範な普及、および国際的な研究協力の推進を目的として、国内外の交流を図るためのワークショップを開催いたします。本ワークショップでは、GreenICNプロジェクト成果を紹介するのみでなく、国内外で本研究分野の第一線で活躍する関係者に集まり頂き、ICN技術の標準化や、欧米のプロジェクトについて情報共有し、ICN技術の発展について議論いたします。

  • 開催概要
    • 日時:2015年 10月 30日(金)13:00 〜 17:30
    • 会場:早稲田大学 小野記念講堂(東京都新宿区戸塚町1-103 小野梓記念館 地下2階)
    • 協賛:ICNコンソーシアム, 早稲田大学国際情報通信研究センター
    • 言語:英語
    • 事前登録:会費は頂きませんが、参加人数を把握するために事前登録をお願いしております。

  • General Information
    • Date : 30th October 2015 (Fri) 13:00 〜 17:30
    • Venue : Waseda Univ. ONO Auditorium
    • Cooperation : Japan ICN Consortium / Waseda Univ. GITI
    • Language : English
    • Registration : The fee for this workshop is FREE, but we ask you the registration in order to grip the number of participants and facilitate the reception.

プログラム / Program

  • 13:00 Welcom Speech (Hidenori Nakazato / Waseda Univ.)
  • Section 1 : GreenICN Project
    • 13:05 Overview of GreenICN Project (Mayutan Arumaithurai/Göttingen Univ.) [Slide]
    • 13:20 Energy Consumption (Toru Hasegawa/Osaka Univ.)
    • 13:35 The Benefit of Information Centric Networking for Enabling Communications in Disaster Scenarios (Jan Seedorf/NEC Europe) [Slide]
    • 13:50 Revisiting Resource Pooling: The Case for In-Network Resource Sharing (Ioannis Psaras/UCL) [Slide]
  • Section 2 : Standardization
    • 14:05 ITU-T (Ved Kafle/NICT) [Slide]
    • 14:25 IETF/IRTF (Dirk Kutsucher/NEC Europe) [Slide]
  • 14:45 - 15:05 Coffee Break
  • Section 3 : ICN Activities in US/EU
    • 15:05 Named Data Networking: Status and Progress (Lixia Zhang/UCLA) [Slide]
    • 15:30 CCNx® (Nacho Solis/parc)
    • 15:55 Can ICN benefit IoT protocols? (Vasilios A. Siris/Athens Univ. of Economics and Business) [Slide]
  • 16:20 - 16:30 Short Break
  • Section 4 : Panel
    • 16:30 - 17:30 "How to increase ICN deployment/adoption on a worldwide scale"
    • Coordinator : Tohru Asami (Tokyo Univ.)
    • Panelists: Hitoshi Asaeda (NICT), Dirk Kutsucher (NEC Europe), Vasilios A. Siris (Athens Univ. of Economics and Business), Nacho Solis (parc), Lixia Zhang (UCLA)

会場 / Venue

  • 小野記念講堂(東京都新宿区戸塚町1-103 小野梓記念館 地下2階)
  • ONO Auditorium(ONO Azusa Hall B2F, 1-103 Totsuka Sinjyuku Tokyo)
  • 早稲田駅(東京メトロ東西線)もしくは早稲田駅(都電荒川線)から歩いて5分程度となります
  • ONO Auditorium is about 5-minute walk from Waseda Station, Tokyo Metro Tozai-line or Waseda Station, Toden(TRAM) Arakawa-line

事前登録 / Registration

事前登録は締め切りました。

Registration has already closed.